2012年11月02日

セントレジャーゴルフクラブ千葉

昨日は、市原市にあるセントレジャーゴルフクラブ千葉へ行ってきました。
旧千葉グリーンパークカントリークラブです。
セントレジャーグループに買収され現在の名前となりました。
グループゴルフ場は千葉にもう一つあります。
セントレジャーゴルフクラブ市原です。
同じ市原市内ですが、こちらにもその内行こうと思ってます。
それにしても、市原市内にはゴルフ場が多いです。

セントレジャーゴルフクラブ千葉.jpg

さて、このコースは距離が長く(レギュラーティ・ベントグリーンで6,662yrd)、フェアウェイは広くフラットで、グリーンもそれほど厳しいアンジュレーションはなく、更に池がなく、バンカーも他のゴルフ場に比べるとはるかに少なく、先週行ったオークビレッヂよりも格段に優しく見えます。
実際お客も年寄りが多く(どこも同じか?)、我々の前の組は、見るからに70前後というご夫婦?がプレーしてました。
そのせいで、プレーが遅い遅い。
仕方ないなぁと思いつつ、全くリズムが崩れます。

そんなわけで今回は好スコアが期待出来たのですが・・・・


OUTスタートで出だしの1番ミドルはボギー。

3番ミドルはパーオン・ツーパットでパー。

4番ショートはワンオンはしなかったものの、アプローチがそのままカップインでバーディ。

とここまでは順調に滑り出したのですが・・・

5番ロングで急変!
このロングはなんと605yrdというプロ並みの距離。
ティーショットが右へ飛びOB方向へ。
木に当たり、ラッキーにもフェアウェイへ。
ところが2ndをチョロ。
3rdは5番ウッドでシャンクし、前方に止めてあったカートを直撃。
またしてもOBになるところをカートに救われた。
ところが4thを6番アイアンでまたしてもシャンク。
前方にせり出した斜面に突っ込み、5thは出すだけ。
6thは150yrd、距離ピッタリだけどサブグリーンへon。
アプローチがトップしてグリーンオーバー。
・・・とドタバタで9を叩く。

そこからはまた落ち着いたけど、
最後の9番ロングでミス連発。
ティーショットは左へ大きくドローがかかってしまいラフへ。
2ndミスで3rdもグリーンには届かず、
4thのアプローチをトップしてグリーンオーバー。
5thのアプローチは強すぎて下りグリーンをコロコロ転がり、そのままグリーンオーバー。
結局3オーバー。

2つのロングホールで大きなミスをしたため、
4番のバーディも帳消しで、前半OUTは48。

後半INコースの11番ミドル。
280yrdのビッグドライブをしたのに、
2ndをダフり、グリーンに届かず。
3thのアプローチはまたトップしてグリーンオーバー。
結局トリ。

13番ミドルは後半唯一のパー。

14番ショートは202yrdのロングショート。
3ウッドで、距離ピッタリながらドローがかかって左ラフへ。
寄せでピン下1.5メートルに付けたけど、
パットが決まらず、パーならず。

最終18番は538yrdのロング。
4打目でグリーンエッヂに乗せたものの、
そこからのロングパットは大きくオーバーし、結局ダボ。

INはそれほど大きなミスはなかったものの、
パーが一つしか取れず、終わってみれば50ジャスト。
トータルで98。

INでのパット数は、3パットは一つもなく16パットで収め、
トータルでも33パットと、私としては上出来だったのに98とはちょっと残念。

まぁ100を切ったんだから良しとしましょう。

因みにこのゴルフ場は、なんとナイター設備が整っていて夜でもプレイが出来るそうです。
セントレジャーゴルフクラブ千葉 2.jpg


posted by micchida at 12:31| Comment(1) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
Posted by 履歴書の書き方 at 2013年01月18日 14:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。